So-net無料ブログ作成

ねんどろいど 平沢 唯 [けいおん!]

タイトル.jpg

 今回は、ねんどろいど 平沢 唯のご紹介。本当はfigmaの平沢 唯をご紹介するはずだったのですが、予約していたホビーショップから「今回入荷しませんでした~」、と信じられないお知らせ。しばらく頭が真っ白でしたが、4月の再販版がネットショップで予約できたのでヨシ!。気を取り直してねんどろいど 唯のレビューをします。figma同様予約、販売とも瞬殺でしたので、完全に入手は諦めてましたが、たまたま入った小さなホビーショップに何気に置いてありました。ラッキー!。リアル系のfigmaに対して、デフォルメ系のねんどろいどですが、写真を撮りながら遊んでいる内に すっかりハマってしまいました。楽しいぞーこれ!。今回は大きい写真がいっぱいです。ねんどろいどの魅力をうまく伝えられれば良いのですが。それでは「続きを読む」からどうぞ!

26_パッケージ3.jpg

 まずはパッケージのご紹介。唯らしくピンク色のかわいいパッケージです。

27_パッケージ4.jpg

 パッケージ裏。写真を見ているだけで、早く遊んで見たくなります。パッケージにも書いてある通り、こんな3等身のフィギュアですが、れっきとしたアクションフィギュアなんですよ!。

 28_パッケージ5.jpg

 面白いのが「セット内容」。付属品が「ギター」ではなく、ちゃんと「ギー太」になっています。

01_パッケージ.jpg

 パッケージを開けるとこんな感じ。figmaに比べると付属品は少ないですが、これでも結構遊べるんですよ!。

03_台座.jpg

 ねんどろいどは台座がないと立たせる事ができません。付属の台座は犬の耳の様な形をしています。ちなみに今回ご紹介はしませんが、ねんどろいど澪の台座はネコ耳の形でした。

04_正面.jpg

 それではまず全体のご紹介。正面から。デッカイ頭と見事な3等身。ぶっとくて短いおみ足。 リアル系が好きな方はこの体型が好きになれない、という方も多いみたいですが、私は見ているだけで癒されるので好きです。絶妙な癒し体型だと思うのですがいかがでしょうか?。

05_横.jpg

 横から。頭のデカさが際立っていますね。後ろ髪の尖っている部分は寝癖でしょうか?。

06_後ろ.jpg

 後ろから。台座が邪魔ですね。ねんどろいどは後ろから見てはいけません。髪の毛のグラデーションがキレイです。

42_きゅんキャラと.jpg

 先日ご紹介した、一番くじG賞きゅんキャラとの比較。大きさ余り変わらないんですよね。

43_PPPと.jpg

 PPPけいおんとの比較。PPPはかなり気に入っていたのですが、ねんどろいどと並べてしまうと、 さすがに出来の差が歴然としてしまいますね。ま、お値段が数倍違うので仕方がありませんが。

31_制服.jpg

 制服部分のアップ。ポケットの部分もちゃんとあります。ボタン、袖のボタンも塗装がキレイです。はみ出しなんかありません。

44_靴2.jpg

 足先が細いにもかかわらず、靴もちゃんと造形されています。これがねんどろいどクオリティ。

07_足可動.jpg 08_足可動2.jpg

 先程も書きましたが、ねんどろいどはアクションフィギュア。足だってこんな風に動きます。

09_首可動1.jpg 10_首可動2.jpg

 首だってこの通り。

18_下半身.jpg

 胴体と腰の部分も軸接続になっているので、

19_腰回転.jpg

 ちょっと分かりにくいかもしれませんが、こんな風に体をひねる事もできますYO。撮影の順番間違えて顔が変わっていますが気にしない気にしない。

14_顔パーツ.jpg

 顔パーツは、ニコ顔と、キリっ顔、泣き顔の3種類です。首の部分がリボルテックのリボルバージョイントみたいな構造になっているので、先程の様に頭部を前後に動かす事ができます。リボルテックみたいなクリック感はなくて、スムースな可動です。

 15_顔パーツ2.jpg

 顔パーツの交換は、figmaみたいに前髪部分を外して交換します。

16_キリ顔.jpg

 キリっ顔に交換。きりりと引き締まった感じになりますね。

17_泣き顔.jpg

 泣き顔に交換。一番唯らしい顔かも。でも泣き顔にピースはちょっと不自然ですよね。そこで、

20_腕パーツ.jpg

 腕と手首が交換出来ます。ただし手首が交換出来るのは、ピース用の腕だけです。その他の腕はギターを持たせる時専用です。

21_足パーツ.jpg

 ついでに交換用の足パーツもご紹介。ちょっと写真のモアレ(縞々)がヒドイのはご容赦を。膝を曲げた状態の足ですね。足の付根は、首と同様にリボルバージョイントみたいな構造になっています。

32_泣き顔1.jpg 33_泣き顔2.jpg

 先程の泣き顔写真から、手首だけ交換してみました。やっぱり泣き顔にはグーの方が似合いますよね。

34_ポーズ.jpg

 足パーツも交換すると、ポーズ付けにもバリエーションが広がります。

22_楽器1.jpg

 さて、音楽好きな私には本体以上に気になる楽器の出来です。唯の愛機ギー太。光沢感のあるキレイなチェリー・サンバースト色が素敵です。やはり虎目の模様がないのが少々残念。ギター本体は細かい部分も作りこまれていて、スバラシイ出来です。

23_楽器2.jpg

 ギー太の裏側は、メンテナンス用のプラスチックカバー(黄色い部分)もちゃんと再現されているというこだわり様。ここまでちゃんと再現されているとは思いませんでした。

24_楽器3.jpg 25_楽器4.jpg

写真左

ギー太の糸巻き、いわゆるペグの部分。ちゃんとツマミのプラスチック部分と糸巻きの金属部分が細かく色分けされています。

写真右

ギターアンプ。はっきり言って「こんなもんかな」という程度。せめて「Marshal」の文字くらい入っていれば・・・。ま、おまけという事で。

 では、いよいよ楽器を持たせてみましょうか。

35_ギター1.jpg

 中々カッコいいではないですか!。ギー太の大きさも本体とのバランス良し!。そしてギー太の光沢感がやはりスバラシイ!。ストラップをギー太側の出っ張りに挿し込むのですが、かなりきつくて、出っ張り部分が折れるのではないかとヒヤヒヤしました。一番気を付けなければ行けない点かもしれません。 さぁ、だんだん楽しくなってきたぞ!。

36_ギター2.jpg

 右腕パーツを交換してもう1枚。

37_ジャンプ1.jpg

 ジャーンプ!!。ホントにライブをしているみたい。楽しすぎる!。

38_ジャンプ2.jpg

 もう1つジャーンプ!!。イェ~い!、ノリノリだぜっ!!。ギー太を弾いている唯が本当に楽しそう!。

39_キリッ1.jpg

 最後はアニメのオープニング最後の「ジャジャン!」のポーズで。ビシっと決まります!。

 まとめ。

 figmaと比べてしまうと、どうしても可動は劣ってしまうねんどろいどですが、ポーズ付けの楽しさは負けていません。今回も撮影をしながらポーズを付けていて、ついつい撮影がおろそかになってしまう程グリグリ動かして遊んでいました。個人的にはやはりジャンプのポーズがビシっとハマって気分が良かったです。figmaもいいけど、ねんどろいどもね♡。中々遊べておすすめですよ!。とは言え、けいおんのねんどろいどは、figmaと同様かなり入手難ですね。ちょっと異常な人気という気がします。もう少し本当に欲しい人に行き渡る様、何とかして欲しいものです。律と紬も入手出来るといいな。梓の2次販売はAmazonで予約できたんですけどね。

 さて次回は、ユニコーンガンダムのロボ魂VSガンプラの予定ですが、今回ねんどろいどで遊んでいて面白かったので、もしかすると、ねんどろいど澪になるかもしれません。いつもの通り予定は未定という事で、広い心で気長にお待ち下さい。 それではまた次回に!。

 

 


nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 9

凪

たまたま入った小さなホビーショップに何気に置いてあったって…すごいw
そして,素晴らしい記事ですね。楽しい様子が伝わってきて,「レビューってこういう風にするものだよなぁ」と改めて思いました。感無量です。

律と紬は,私も探し求めています。巡り会える日はいつ…。

by (2010-02-07 05:42) 

かずっちゃ

figma唯、ヨドバシアキバで見た時はホントにRUSHさんに電話して「ここに売ってるよー!」ってお知らせしたかったですよ。一度は手に取ってみましたもん。買ってRUSHさんに送ろうかとまで思いましたが、もしGETしてたらと思って買いませんでした・・・。ゴメンナサイねー。
さて、ねんどろいど唯、良い出来ですねー!!
特にギターがスゲー!!
この小ささでこのクウォリティー!素晴らしすぎる!!
それからRUSHさん、コレクターみたいに箱にしまっておくのではなくて、ちゃんと遊んでるトコがエライ!!
そうでなくちゃ、ねんどろいども泣いちゃいますよね♪
by かずっちゃ (2010-02-07 08:52) 

p-ani

これまた、良いデキですねぇ。いちさんのブログで、最近の他のフィギュアを見させていただきましたが、本当に、今日日のフィギュアってすごいですよねぇ。
欲しくなるのもわかります。私は、フィギュアは、何も持ってないのですが、深そう・・・
そっちにハマルと、かなり深そうですね。気をつけなくては、お小遣いでは足りないw(´▽`*)アハハ
by p-ani (2010-02-08 11:57) 

RUSH大好き

凪さん
ホビーショップにポツンと置いてあった時は、我が目を疑いました。ちょっと異常な人気ですよね。記事をお褒め頂きありがとうございます。とっても照れくさいです。今回、やはり玩具の出来の善し悪しが、記事の良し悪しになるのかな~と思っています。のめり込める玩具はやはり紹介にも熱が入りますね。これからも凪さんのご期待に応えられる様な記事がお届け出来る様頑張ります!。

かずっちゃさん
お気遣いを頂き、ありがとうございます。実際かずっちゃさんのつぶやきを拝見した時は、居ても立ってもいられませんでした。でも今度は再販版の予約が確実に出来ましたので一安心です。ねんどろいどですが、本当に遊んでいて楽しいですよ。玩具なんぞ遊んでナンボ。遊ばにゃ損々。とは言え、圧倒的にアウトプットよりインプットの方が多いので、まだ遊んでもらえていない、可哀想なおもちゃが沢山あります。もっと時間が欲しい・・・。

p-aniさん。
ROBOT魂とか、プライズ品のスペシャルクリエイティブモデルとかのガンダム系アクションフィギュアで遊んでいたせいか、ねんどろいどみたいなフィギュアで遊んでいても、それ程違和感がないんですよね。ご推察の通り、美少女系フィギュアの世界は深いんですよ~。ハマってみますか?。泥沼ですよ~。一度入り込んだら抜け出せない。お財布が2つ欲しくなりますよ。ウッシッシ。

月夜さん、niceありがとうございました。
by RUSH大好き (2010-02-08 21:33) 

よしを

最近はけいおんフィギアの人気がすごいようですね。
サンバーストのグラデがイイですね。
by よしを (2010-02-09 22:04) 

いち

いつも一番海苔していただいてるのにコメントがおそくて申し訳ありません・・・figmaの唯の撮影で・・・(言い訳ですね・・・)
ねんどろいどの唯もいいですね、少ない可動なのにすごく表情豊か♪
ただいまfigma唯の紹介レビュー作ってるところです!コラボ企画もあるので楽しみにしていたください!
あとfigmaの唯入手できて本当によかったですね!
最後に足の交換パーツの紹介の写真なのですが写真左側の足のももの部分の関節が「にこちゃんマーク!!」にみえませんか?
by いち (2010-02-11 09:35) 

RUSH大好き

よしをさん
けいおん!関連のフィギュアは、本当に異常と思える人気です。ネットショップの予約が5分もしない内に売り切れになってしまうんですよ!。もう少し普通に購入出来る様になって欲しいものです。ギターの出来も一番くじの物より格段に良いですね。サンバースト色もグラデーションも付属品とは思えません。figmaの方はもっと良い感じですよ。

いちさん
コメントを頂けるだけでも嬉しいです。順番などお気になさらないで下さいね。ねんどろいどは、本当に最小限の可動で豊かな表現ができるので気に入っています。いちさんのブログでコラボもして頂き、光栄の至りです。こちらこそまたよろしくお願い致します。ご指摘の通り、確かにももの関節部分は「にこちゃんマーク」に見えますね!。気がつきませんでした。

kesagakeさん、noiseさん、niceありがとうございました。
by RUSH大好き (2010-02-11 21:52) 

チヨロギ

こんにちは。遊びに来ちゃいました。
イマドキのフィギュアって、細かいところまでよくできてるんですねー!
ギターを持たせたポーズなんて、いまにも動き出しそうに生き生きしてます。
表情もすごくいいですね。キリっ顔がかっこいい~♪
by チヨロギ (2010-02-20 16:39) 

RUSH大好き

チヨロギさん
ご訪問&niceを頂き、ありがとうございました。
当初は子育てネタ、持病ネタもそれなりに記事にするつもりでいたのですが、
いつの間にかこんなオタクっぽいブログになってしまいました。
ご覧になられてかなりキツイ内容だったのではないでしょうか?。
実は、かつては読書も非常に好きだったので、ミステリーや「夏への扉」みたいな
お気に入りの本の紹介もしたいな~、と思っていましたが・・・・。
もう少し時間が欲しいですね。私も月一ブロガーにならない様、努力致します。
よろしければ、またご訪問下さい。

by RUSH大好き (2010-02-20 23:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。