So-net無料ブログ作成

ロボ魂対決前哨戦。HGUCユニコーンガンダム 詳細レビュー [ガンダム-ガンプラ]

 01_タイトル.jpg

 前回の記事からかな~り間があいてしまいました。何か月一ブロガーになってしまいそうな気配が・・・。頑張ります!。

 さて、元旦の記事で、ガンプラとROBOT魂のユニコーンガンダムの可動対決をさせたい!と書きましたが、今回はその前哨戦として、HGUCユニコーンガンダムの可動を中心とした詳細レビューです。かなり写真枚数が多くなってしまいました。長い記事になるかもしれませんが、よろしくお付き合い下さい。それでは「続きを読む」からどうぞ!。

 ROBOT魂と対決させるのであれば、ROBOT魂の可動がどんなものか知りたいですよね。ROBOT魂版の可動については、フィギュアのレビューは天下一品、我らがいちさんの「ガンダム食玩日記」で何と3回に渡ってレビューされています。

 【ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)】①頭部・腕部の紹介

 【ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)】②胴体の紹介

 【ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)】③脚部の紹介

 今回、何気にいちさんとのコラボ記事にさせて頂いています。私の記事と併せてご覧頂ければ、ROBOT魂版とガンプラ版の違いがお分かり頂けると思います。とはいえ、私の記事など、いちさんの足元にも及びませんが・・・。

42_正面.jpg 43_斜め前.jpg

 まずは全体のシルエットから。ROBOT魂版と比べると、全体的に少しマッシブな感じがします。

44_後ろ.jpg 45_斜め後ろ.jpg

 しかし、見事に全身真っ白。スミ入れがなければ純白の白さ(洗剤のコマーシャルみたい)です。それでは、各部の可動を頭部から順に見てみましょう。

02_首1.jpg 03_首2.jpg

 頭部と胴体の接続部分は、オーソドックスなボールジョイント。但し、本体側のボールジョイントパーツが、写真右の様にかなり傾かせる事ができます。

05_首4.jpg 06_首5.jpg

 ボールジョイントパーツ自体が動く事により、頭部の上下の可動範囲は非常に大きくなっています。劇中ではこんなに空を見上げる様なシーンが多いのでしょうかね?。

07_肩1.jpg 08_肩2.jpg

 続いて肩の可動。腕部との接続部分は、これもオーソドックスな軸接続。接続部分自体が、上側に動きます(写真右)。さすがに真上までは上がりません。

51_肩3.jpg 52_肩4.jpg

 肩の前後可動はこの程度。標準的でしょうか?。

09_腕1.jpg 10_腕2.jpg

 続いて腕部の可動。肩アーマーが単独で可動し、腕を横方向に上げた時に可動の妨げにならない様になっています。

11_腕3.jpg 14_腕6.jpg

 腕部と肩アーマーとの接続は、こちらもオーソドックスな軸接続。腕部を360度ロールさせる事ができます(写真左)。

 可動とは関係ありませんが、ビームサーベルラックが展開し、ビームサーベルを収納する事ができます(写真右)。

12_腕4.jpg 13_腕5.jpg

 ひじは最近のダブルオー系HGの様な2重関節ではなく、古典的な1重関節。 90度くらいしか曲がりません(写真右)。

 何故か反対方向にも曲がってしまいます(写真左)。

15_手首1.jpg

 手首もオーソドックスなボールジョイント。本当に可動部分はオーソドックスなスタイルが多いです。

16_腕可動範囲.jpg

 肩、腕部の可動を単独で見るとかなり動きそうな感じがするのですが、本体に取り付けるとパーツが干渉して、横方向にはこの程度しか上がりません。

53_肩可動1.jpg 54_肩可動2.jpg

 前後方向の可動も、アーマーが干渉してそれ程可動範囲が広くありません。ROBOT魂はアーマー部が引き出せるので、胴体部とのクリアランスが広がり、その分可動範囲を稼ぐ事が出来ます。

17_胴体1.jpg

 下半身と胴体の接続部分もボールジョイント。

18_胴体回転.jpg

胴体部分は360度回転しますので、写真の様に真後ろを向かせる事も可能です。

19_胴体2.jpg 20_胴体3.jpg

 胴体を接続させると、写真左の様にパーツがかっちりと噛みあってしまい、前後方向には動かなそうですが、胴体を若干持ち上げる事が出来るので、パーツ間に隙間ができます。 これでどの程度胴体が前後方向に動くかというと、

21_前屈.jpg 22_後屈.jpg

 前方向にはほとんど、と言っていい程動きません。後ろ方向には多少反らせる事が出来ます。

23_横可動.jpg

 横方向にも写真の程度は傾ける事が出来ます。

24_前アーマー.jpg 25_横アーマー.jpg

 続いて腰部アーマーの可動。フロントアーマーは、ノーマルのままですと左右連動ですが、中心部で切断して、独立可動が出来る様にしています。フロントアーマーは約90度上げる事が出来ます(写真左)。横アーマーは45度位までしか上がりません。ちなみに、リアアーマーは固定で動きません。ROBOT魂はリアアーマーも動きますので、足を後ろ方向に蹴り出すポーズも取れますが、ガンプラ版はダメですね。

26_脚部接続部1.jpg 27_脚部接続部2.jpg

 脚部と腰部の接続部分も軸ジョイント(写真左)。アーマーが干渉するのでほとんど回転しません。脚部との接続部分も典型的なボールジョイント(写真右)。この構造では、180度開脚は望むべくもありません。また、腿の付け根部分は、腕部の様なロール軸はありませんので、脚部単体を回転させる事は出来ません。

28_膝1.jpg

 続いて膝の可動。基本的には1軸可動なのですが、

29_膝2.jpg 30_膝3.jpg

 左の写真の様にももの部分を傾ける事ができ、そこから膝を曲げる事で多少可動範囲が広がりますが、それでも約90度です。ちなみに膝の可動パーツは、装甲に隠れている部分にストッパーみたいな出っ張りがあったのですが、それを削って可動範囲を広げています。それでもこの程度。改造してなければこんなに曲がらない。

31_足首1.jpg

 続いて足首との接続部。こちらもオーソドックスなボールジョイント。でも、

32_足首2.jpg 33_足首3.jpg

35_足首5.jpg 34_足首4.jpg

 ジョイント部が前後左右にこれだけ動きます。足首の可動は良さそうな感じがしますよね。

36_脚部前屈.jpg 37_脚部後屈.jpg

 足首ジョイント部の可動をフルに活用しても、装甲が干渉してこの程度。つま先をピーンと伸ばす事は出来ません。全体的に装甲の干渉がかなり可動を妨げてます。

38_開脚.jpg

 開脚もこれが精一杯。まあ構造上仕方がないですよね。

39_開脚2.jpg

 胴体と接続しても、腰横アーマーの可動は意味ないじゃ~ん!、と思える位しか開脚しません。

40_脚部可動1.jpg

 脚部前後方向の可動はこれが目一杯。リアアーマーが固定なのがやはり痛いですね。

 まとめ。

 ダブルオー系のHGの様に、可動に関しては驚く様なギミックは一切なく、極めてオーソドックスな可動です。ダブルオー系のHGを作り続けていたので、それに慣れてしまったせいか、可動に関してはちょっとがっかりな感じがします。て言うか、ダブルオー系のHGが動きすぎです。しかし、プロポーションはすごく気に入っています。最高にカッコいいです。全体のバランスも良いですし、ちょっとしたポーズを付ける位でしたら、この程度の可動でも必要かつ十分なので、作る価値は十分にあると思います!。

 さて、ROBOT魂版との対決ですが、もう既に結果は見えてしまってますよね。単純に「ここの可動はこっちが勝ち」みたいなレビューをしても面白くないので、ちょっと変わった対決をさせようと思っています。どんな対決になるかはお楽しみ。次回の記事でお届け出来るかは分かりませんし、最近更新間隔が長くなってしまっているので、気長にお待ち下さい。もしかすると、間に別記事が入る可能性もあります。是非とも「PPPけいおん!」をレビューしてみたいんですよね。いつもの通り、予定は未定。ゆるゆるダラダラと気の向くままに更新して行きます。それではまた次回に!。

 おまけ

 元旦の記事でご紹介した、「ガンダム食玩日記」のいちさんから頂いた、電撃ホビー付録のユニコーンガンダムヘッドディスプレイ。その後またまたいちさんから専用シールを頂きました。貼ってみたらさらにカッコよくなりましたので、ご紹介。

46_スタンド1.jpg

 まずはユニコーンモード。ちょっとアクセントが付くだけで、すごくしまって見えますよね。

47_スタンド2.jpg

 頭部をもう少しアップで。カッコ良さ倍増です。

48_スタンド3.jpg

 続いてデストロイモード。頂いたシールには、アンテナ部分とカメラアイの部分もあったのですが、こちらは既に塗装済みでしたので、シールは貼っていません。

49_スタンド4.jpg

 デストロイモードをもう1枚。やはりシールがカッコいいですよね。自分ではアンテナのゴールドは違和感ないと思っているのですがどうでしょうか?。まだアニメが始まっていないせいか、巷ではユニコーンモードの方が人気があるみたいですね。でも私はデストロイモードの方が好きです。基本的にゴチャゴチャしているのが大好きです。Zとかエクシアのセブンソードとか。さすがにダブルオーライザーまで行ってしまうと、ちょっとゴチャゴチャし過ぎていると思いますが。

50_最後.jpg

 最後にユニコーンガンダムをヘッドディスプレイに飾った写真を。冴羽リョウのポーズを取らせようと思ったのですが、あ、足が開かない・・・。せめて腿がロールすれば・・・。しかし愛嬌のある顔だ。それでは、バイチャ!。

 


nice!(12)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 9

いち

よっし!!一番海苔だ!HGUCユニコはほんとオーソドックスの一言に尽きる可動ですね、でもスタイルも普通のガンダムタイプなのでこれはこれでいいのではないでしょうか!ロボ魂のユニコも新機構は採用されていましたが、プロポーション・可動に関しては今後のMSのスタンダートになるような可動でした!
次回の対決楽しみにしています
あとおゆずりしたヘッドディスプレイが活躍しているのがうれしいです!
by いち (2010-01-23 23:17) 

Morimo

ヘッド格好いいですね~
by Morimo (2010-01-23 23:23) 

かずっちゃ

Twitterでのつぶやきを見て来ましたヨ。
HGUCユニコーンガンダム、持ってますよ!トーゼン、まだ箱の中(作ってない)ですけど・・・。
こんなにカッコイイモデルだったんですね!
是非、お写真を『SD会』の方にもアップして下さい!!
by かずっちゃ (2010-01-24 00:34) 

凪

本当に白い機体ですね。全体としてのバランスがよく,腰から下が安定している雰囲気がいい感じです。特に脹脛部が太いのが気に入りました! アニメではどういう風に描かれるのか,期待したいですね。

ヘッドディスプレイも,シールが張られて一層見栄えがして,カッコいいです!

by (2010-01-24 09:41) 

p-ani

おはようございます! 可動について厳しい意見ですねぇ
いちさんもオーソドックスだと・・・ そうなのかぁ・・・最新のプラモは、こんなにグリグリ動くんだなぁと感心してたのですが (^-^;
SDもこれぐらい動いてくれないかなぁ・・・表現の範囲が上がるのになぁ・・・などと、
妙な方向に思考がいきましたw
開脚での足の接地、その後の押してるポーズ。素晴らしい可動です!ヘッドもカッコいいですね。 ふ~む、HGUCかぁ、チト、見てきます (^-^)/~~~
by p-ani (2010-01-24 10:10) 

RUSH大好き

いちさん
1番海苔ありがとうございます。頂いたヘッドディスプレイ、本当に気に入っています。ありがとうございました。オーソドックスな可動ですが、これで普通ですよね。ダブルオー系が動きすぎですよね。ロボ魂との対決、ご期待に添えるものになる様、頑張ります。

Morimoさん
ヘッドディスプレイ本当にカッコいいです。両モードに変形出来るのがたまらないです。

かずっちゃさん
早く早くつくりましょ!。スミ入れがちょっと大変ですけど、キット自体は組みやすいですよ。SD会ではブログをご紹介頂きありがとうございました。ビックリしちゃいました。ご期待に応えられる様な良いブログにできる様頑張ります。

凪さん
私も思っていた以上にマッシブな体型で気に入りました。本当にアニメが楽しみですね!。

p-aniさん
ダブルオー系のガンプラはもっとスゴイですよ。アクションフィギュア顔真けの可動です。おススメはHGのノーマルダブルオー。凄まじく動きます。塗装が必要な部分も少ないですし、気にならなければ塗装なしでもOK。それでいて価格は1000円以下。最新のガンプラを楽しめる一品ですよ!。

kesagakeさん、niceありがとうございました。

by RUSH大好き (2010-01-24 21:54) 

RUSH大好き

パールさん、niceありがとうございました。
by RUSH大好き (2010-01-28 20:24) 

sadosakezou

RUSHさま、お初です。( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

ユニコーンガンダム。遊び心満載ですね。これでスケール1/100ですかね?
シルエットも奇麗ですね。「角?」が開くと(デストロイモード)ガンダムとハッキリしますね。私もこちらの方を好みます。ちと、ユニコーンガンダムに付いては余り良く知らない物で、失礼でしたらご容赦を・・・。白いせいか「エルガイム」に見えたりして・・・。
同世代のご様子なので、これからも宜しくお願い致します。

by sadosakezou (2010-02-03 19:05) 

RUSH大好き

sadosakezouさん
こちらこそ初めまして!。SD会の方と気づかずに失礼致しました。
SD復帰おめでとうございます。こちらこそよろしくお願い致します。
今回作成しましたユニコーンは1/144スケールです。
SDはノンスケールですから大きさの感覚が分かりづらいですね。
デストロイモードも完成しましたらSD会の方にUPさせて頂きます。
私もまだまだ素人ですので、お互いがんばりましょうね!。
by RUSH大好き (2010-02-03 20:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。