So-net無料ブログ作成

キュアドール 「キュアブラック」&「キュアホワイト」 [プリキュア]

タイトル.jpg

 4月も半ばになろうというのに、今月初めてのブログ更新です。今月は月イチになりそうな気配が・・・。

 さて、気を取り直して。映画「プリキュアオールスターズDX2 レインボージュエルを守れ!」の公開と同時に、歴代プリキュア17人(正確にはプリキュアではない人が二人いますが)のキュアドールが発売されました。娘達と見始めた「Yes! プリキュア5」ですが、いつの間にか、娘たちよりお父さんの方がハマってしまいました。そして私が発見した「シリーズ物は1作目が一番面白い!」の法則通り、今でも第1作目の「ふたりはプリキュア」と、2作目の「ふたりはプリキュア MaxHeart」が大のお気に入り。 今回はこの2作の主役、キュアブラックとキュアホワイトのキュアドールを購入しましたので、ご紹介させて頂きます。それでは「続きを読む」からどうぞ!。

 

14_パッケージ正面.jpg

 まずはいつも通り、パッケージのご紹介から。写真の様な半筒形のブリスターパックに入っています。

15_パッケージ裏1.jpg

 パッケージ裏側の台紙。プリキュア17人全員の写真が。これだけ揃うと圧巻ですね。「イスにもすわれるよ!」と書いてありますが、どうやって?。答えは後程。

16_パッケージ裏2.jpg 17_パッケージ裏3.jpg

 写真左:セット内容。ドール本体と、キャラクターカードが入っています。

 写真右:本商品の対象年齢は3才以上。良かった。私は対象年齢以上だ。

18_パケ絵正面.jpg

 台紙の表側。キュアブラックとキュアホワイトの全身イラスト。最近のプリキュアと比べると、衣装がシンプルですよね。そこがいいんですけど。シリーズを重ねるごとに、変身後の衣装が豪華になってきてますが、やはりシンプルで、それでいてかわいらしいこの衣装が大好きです。この絵をよ~く憶えておいて下さいね。

19_キャンペーン1.jpg 20_キャンペーン2.jpg

 そして、バンダイお得意の「キャンペーンを実施する場合がありますので・・・」の但し書き。ガンプラのMGを作った事がある方ならお分かりと思いますが、GUNPLAカード。同様の事が書かれていますが、キャンペーンをやっているのを見た試したない。私が知らないだけなのか?。

21_キャラクターカード1.jpg

 これが同封のキャラクターカード。 各キャラのプロフィールが書かれています。

 キュアブラックは美墨(みすみ)なぎさ。キュアホワイトは雪城(ゆきしろ)ほのか。ベローネ学院女子中等部の学生さん。1作目では2年生、2作目では3年生。なぎさがラクロス部。ほのかが科学部。スポーツ系と文化系という設定も、シリーズに引き継がれていますよね。変身後のセリフも、「光の使者キュアブラック!」、「光の使者キュアホワイト!」と、シンプルでグッド。最近のはちょっと長いですからね。そうそう、なぎさ役の声優さんは本名陽子さん。機動戦士ガンダムダブルオーでスメラギさんの声を担当されてた方ですね。こんなところでガンダムとつながるとは!。

22_キャラクターカード2.jpg

 キャラクターカード裏側。仲良しさんが紹介されています。へぇ~。ブラックはパインと、ホワイトはレモネードと仲良しだったのか。知りませんでした。

23_ブラック正面.jpg 24_ブラック左横.jpg

 それではドール本体のご紹介。まずはキュアブラックから。

25_ブラック後.jpg 26_ブラック右横.jpg

 ねんどろいど程ではありませんが、ちょっと頭部が大きめのデフォルメ調。 衣装は2作目のMaxHeartのものですね。1作目の衣装はヘソ出しです。この位のサイズの写真で見ると、結構色分けとかキレイに見えるんですよね。

27_ブラック顔正面.jpg

 顔のアップ。ブラックの特徴を良く捕らえていると思います。個人的にはグッドです。後で書きますが、このキュアドール、キャラによって顔の出来がかなり違うんですよね。人形は顔が命なのに。

28_ブラック顔右斜め.jpg 29_ブラック顔左斜め.jpg

 ブラックの髪型の特徴も良く出ていると思いますが、造形は最低限といった所でしょうか。 これだけ髪が短いプリキュアってキュアブラックくらいではないですかね。て言うより、変身前と髪の長さがあまり変わらないんですよね。キュアピーチなんて、変身すると髪が数倍の長さになりますからね。ありえな~い!。

30_メップル.jpg 31_ブラック胸.jpg

 写真左:ブラックの変身アイテムハート・フルコミューン。実体はブラックの相棒メップル。アップで見ると、結構塗装が雑なんです。

 写真右:胸のリボンのアップ。ハートの周りの塗装がやはり雑なんです。

33_ブラック腰.jpg 32_ブラック足.jpg

 写真左:スカート部分のアップ。ベルトやベルトのハート部分など、結構塗装がはみ出しています。

 写真右:足部分のアップ。裾の部分で、右足と左足がくっついています。そのおかげで立てるんですが、見た目はあまり良くないですよね。

34_可動箇所.jpg

 一応首が回って、両手を上下させる事が出来ます。

35_ホワイト正面.jpg 36_ホワイト左横.jpg

 続いてキュアホワイト。ブラックと比べると大きなスカートが特徴的ですね。こちらもMaxHeartの衣装。

37_ホワイト後.jpg 38_ホワイト右横.jpg

 ブラックと比べると、髪のボリュームが全然違いますね。ほのか自身が長髪なので当然と言えば当然ですが。こちらも変身前と後では、髪の長さはあまり変わりません。このキュアドール、髪の長いキャラの出来があまり良くないんですよね。でもホワイトの様に、ストレートな長髪のキャラはそれなりに良く出来ている方だと思います。

39_ホワイト顔正面.jpg

 顔のアップ。ブラックと比べると、ちょっとこれじゃない感がします。が、まあいい方かな。右のほっぺたに青い塗料が点みたいにうっすらと付いてたりするんですが、個体差でしょうか?。 頭部のリボンにもイボみたいな出っ張りがありますし。

40_ホワイト顔斜め右.jpg 41_ホワイト顔斜め左.jpg

 髪の造形もブラック同様、特徴は良く捕らえていますが、造形は最低限と言ったところ。耳のイヤリングもなんかそれっぽいのが付いている様にしか見えませんね。残念。

42_ミップル.jpg 43_ホワイト胸.jpg

 写真左:変身アイテムのハート・フルコミューン。実体はホワイトの相棒ミップル。リボンの塗装が汚いなぁ。黄色いハートのリング部分も塗装が割れてるし。ハズレ品かな。これ。

 写真右:胸のリボン部分のアップ。こちらもハートの周りの塗装が雑ですよね。

44_ホワイト腰.jpg 45_ホワイト足.jpg

 写真左:スカート部分のアップ。ちょっと広がり過ぎな気がします。

 写真右:足部分のアップ。こちらもブラック同様、裾の部分でつながっています。スネの部分のハートマークも、ハートの形に見えないし、手抜き感が漂います。

47_ホワイト手可動.jpg

 可動箇所はブラックと同じ。髪に当たって、それ程手は上げられません。

48_おすわり.jpg

 最初の方で「イスにもすわれるよ」というので、座らせてみました。足全体を前方に曲げられるのですが、スカートが大きいホワイトは難なく座れます。が、スカートが小さいブラックは前につんのめって座らせる事ができません。ダダマニアにお手伝いしてもらって、やっと座らせる事が出来ました。頭でっかちなので、重量バランスが悪いのは仕方がないですが。「座れないジャン!」と、突っ込みたくなります。

 と、結構辛口なコメントになってしまいましたが、せっかく手に入れたお気に入りのキュアブラックとキュアホワイト。遊ばないともったいないですよね。で、遊んでみました。

49_いくよ!.jpg

 「こうなったら、やるっきゃないよね!」

 「うん!」

50_ブラックサンダー.jpg

  「ブラックサンダーッ!」

51_ホワイトサンダー.jpg

 「ホワイトサンダーッ!」

52_バリバリー.jpg

 「バリバリバリバリ~ッ!」 (2人の手に雷が落ちているのは脳内保管で見えていると言う事で・・・)

53_プリキュの美しい.jpg 54_邪悪な心を.jpg

 「プリキュアの美しき魂が!」   「邪悪な心を打ち砕く!」

55_マーブルスクリュー.jpg

 「プリキュア、マーブルスクリュー!」

56_マックスー.jpg

 「まっくす~~~~~~~~~~~~!!」

57_ドドーン.jpg

 「ドド~~~~~~~~~ン!!」(手から光線が出ているのも脳内保管で見えていると言う事で・・・)

 やはり腕と首しか動かないと、厳しいものがありますね。でもこの位の妄想が実現できれば、結構楽しいです。

58_ブラック&ホワイト.jpg

 そして、今更ながら2人のツーショット。髪の分だけ、ホワイトの方が大きいですね。

59_新旧プリキュア.jpg

 最後は現在放映中の最新プリキュア、キュアブロッサム&キュアマリンと。新旧プリキュアの比較です。新しいプリキュアは、衣装も髪も豪華になってますよね。ちなみに、ブロッサムとマリンは、いちさんのブログ、「ガンダム食玩日記」 で紹介されている「プリキュアキューティーフィギュア」と同じものです。

 まとめ

 今回のキュアブラックとキュアホワイトですが、遠目に見る分には、それなりの見栄えなのですが、近くで見ると、胴体部分の塗装の粗さがどうしても気になります。私が購入したデパートでは、1体1280円。決して安い商品ではありません。なのにこの値段でこの出来はちょっと納得できないですよね。最後の写真のブロッサムとマリンは1体300円。正直な話、塗装はこちらの方が数段上です。 同じバンダイの商品なのに、こうも出来が違うというのはどういう訳?。教えて頂戴!。

 と言う事で、私が購入したのはブラックとホワイトだけですが、大きいお友達の鑑賞に堪え得る商品ではないと思います。子供向けとはいえ、もう少し何とかならなかったのかな。子供にこそ、良質な玩具を提供してもらいたいものなのですが。バンダイさん、頑張って!。キュアブラックとキュアホワイトは、S.H.Figuarts化されるみたいですので、そちらは期待してますよ!。

 次回の予定は全くの未定。今MGユニコーンガンダムなどという大物に取り掛かっているので、そちらが落ち着くまでは頭がブログの方に回りません。気長にお待ち下さい。それではまた!。

 オマケ

 今回発売されたキュアドールですが、最初に書いたとおり、キャラによってはかなりヒドイものがあります。ちょっとあまりにもヒドイと思ったものを、オマケでご紹介

11_キュアパイン.jpg

 私的にはワースト第1位。キュアパイン。この顔、この髪はないでしょ!。どう見てもパインには見えない!。

05_キュアレモネード.jpg

 私的なワースト第2位。キュアレモネード。この髪のボリュームのなさ。いくらデフォルメでもこれはヒド過ぎる。

09_キュアピーチ.jpg

 私的なワースト第3位。キュアピーチ。ピーチの髪はもっと横広がりでしょ!。ブリスターに入らないとはいえ、もうちょっと何とかならなかったのでしょうか?。

 以上ワースト3位まで。あくまでも私の主観ですので、パイン、レモネード、ピーチ好きの方、怒らないで下さいね!。


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 5

いち

一番海苔♪プリキュアいいですよね♪ハートキャッチしかみてませんが・・・自分もドールのブロッサムとマリン入手しました♪やっぱり塗装に難がありますね・・・
最初見たときはちょっとなんですが、手にとってみるとなかなかいい商品ですよね♪ちなみにホワイトとブラック人気ありますよね!売り切れてる店舗ばっかりでした!
by いち (2010-04-11 01:23) 

かずっちゃ

ほー、プリキュアオールスターズって17人もいるんですか!なんかおニャン子クラブみたい・・・って書くとトシがバレるからAKB48みたいですねぇ。(あっ、もうトシはバレてた)
最初は、プリキュアの記事か~、あんま興味ないな~、って読み始めたんですけど、さすがくまさん!読み応えがあって楽しかったですよ♪
しかし、塗装が雑かー。ワタシも最近では塗装のはみ出し具合とかをチェックするようになりました(同じの2つ並べて比べてみたりして)。
1,280円で雑だとショックですよねー。まあ、ワタシには「フィギュアは千円まで」と言うルールがあるんで、買えないんですけど。
MGユニコ、パーツ数が膨大でタイヘンでしょうけど、頑張ってくださいねー。
by かずっちゃ (2010-04-11 06:24) 

凪

記事を拝見していて,「狙いどころがよく解らない商品」との印象を受けました。対象年齢が3歳以上という割には1体1280円と高価ですし,可動部分の少なさや仕上がりの粗さといった点を鑑みると,ますますターゲット層が不明確に…。「リカちゃん」とか「ジェニー」みたいに着せ替えが出来るわけでもないですものね?

> 子供にこそ、良質な玩具を提供してもらいたい
まったく同感です。お小遣いを貯めたり,誕生日など特別な日にやっと買って貰えたりする掛け替えのない品が,残念な品質であるなんて…orz
RUSH大好きさんの挙げられたワースト3,おっしゃるとおりかと思います。特にパインは,これまでの品揃えから3D化し易いと思っていただけに,驚きの色を隠せません。

…とまぁ,いろいろ悪し様に書き連ねてしまった気が致しますが,最後の必殺技の再現は,RUSH大好きさんのカメラワークが光って雰囲気出てますね! キュアブラック,俯瞰で観たらちょっと可愛いかも,と思いました。ショートが似合う元気な娘はいいですね^^*

by (2010-04-11 07:57) 

p-ani

こんにちわ。寸劇GOOD!!今回も勉強になるなぁ・・・こういうところをじっくり見なければ駄目なのかぁ。厳しいなぁ。 ( ..)φメモメモ
ウチの娘は、5GOGOでしたっけ、あれを好んで見てました。で、フレッシュはそれなり、今のは、スルーと、だんだん興味が他へ向いているもようです(^^;
ずっと気になってたんですが、よく言われる、フィギュアの塗りの「デキ」の差ですが、それって、工場機械生産品でなく、海外での1点1点筆塗りとかなんでしょうか?ご存知でしたら教えてくださいませ。
ところで、RUSHさん、これって、娘さんに取られないのですか。撮影後は大事にしまっておくのかな?
by p-ani (2010-04-12 17:18) 

RUSH大好き

いちさん
さすがに最新のプリキュアだからでしょうか。ブロッサムとマリンは気合が入っていると見えて、髪とか良く出来ていますよね。他のプリキュアたちも気合いれて欲しかったです。

かずっちゃさん
さすがにプリキュアは娘さんとかが見てないと、見る機会はないですよね。私ももし娘が見ていなかったら、見る機会は全くなかったと思います。なんだかんだと文句をつけましたが、このブラックとホワイト、顔はいいんですよね。気に入っています。それだけに、本体の塗装の粗さが目立つんですよね。決して安くはない商品なので、もう少し頑張って欲しかったです。MGユニコは後腕が完成すれば本体は完成。頑張りマッシュ!。

凪さん
まさしく凪さんの仰るとおり、ターゲットが不明確な商品なんですよね。私程度の
者が不満に思うのですから、目が肥えたコレクターの方は絶対満足しないと思いますし、可動する部分が少ないので、子供が遊んでも面白くないと思いますし。特に私がワーストに挙げたドールは、子供がもらってもちっともうれしくないと思います。子供がガッカリするような玩具は作って欲しくないですね。

p-aniさん
こんちには!。せっかくそれなりの値段で購入したので、少し遊んでみました。楽しんで頂けたのであればうれしいです。でも必殺技を出す時に笑顔というのは、ちょっと撮影していて違和感がありましたけど。ウチは「GoGo」の前のプリキュアから見始めたのですが、さすがに6才の長女は、やはり興味がなくなってきているみたいです。どこのご家庭でも同じではないでしょうか?。それだけ子供が成長している証拠だと思います。フィギュアの「塗り」ですが、私も手で塗っているのかどうかは分かりません。ごめんなさい。後、お父さん用のおもちゃは、子供には見せません。子供がいない時とか、寝た後にこっそり遊んでいます(笑)。

ettyan、noiseさん、niceありがとうございました。
by RUSH大好き (2010-04-13 20:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。