So-net無料ブログ作成

仮面ライダー電王超クライマックスフォーム デジタルグレイド [仮面ライダー]

タイトル.jpg

 MG ∀ガンダムの腕部スミ入れが乾くのにまだ時間がかかりそうですので、その間に別記事をひとつ。デジタルプリントでの塗装で、ガシャポン革命を起こした(のか?)バンダイの「デジタルグレード(DG)」。今までにウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムUC、エヴァンゲリオンのシリーズが出ていますが、今回は「仮面ライダー」シリーズの中から、仮面ライダー電王超クライマックスフォームを紹介致します。DGのウリである超絶塗装にうなる事が出来るのか、楽しみです。それでは「続きを読む」からどうぞ!。

 

01_正面.jpg 04_左横.jpg

03_後.jpg 02_右横.jpg

 昭和ライダー命だった私は、平成仮面ライダー体験はこの電王が初めてでした。最初はあまりにも軽いノリについていけず、「こんなの仮面ライダーじゃない!!」と怒っていましたが、見ているうちに段々とのめり込んでしまいました。そんな仮面ライダー電王は、本編終了後も根強い人気を保ち、毎年の様に映画が作成されています。今年もディケイドとのコラボ映画「劇場版超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ鬼ケ島の戦艦(長っ)」が公開されましたね。今回の超クライマックスフォームは、この映画で出てくる電王の最終形態です。背中の羽みたいな形状が特徴ですね。白状してしまいますが、この映画まだ見てないんです。DVDが手元にあるのに・・・。早く見たい!!。まずは全身ぐるりの写真を見て頂きましたが、もう少し詳しく見てみましょう。

05_頭部正面.jpg 08_頭部右横.jpg

06_頭部左横.jpg 07_頭部後.jpg

 まずは頭部から、正面写真では、目の複眼までしっかりと塗装されています。グラデーションもキレイで、さすがDG!と思わせる出来です。右目の中央部にキズがありますが、今回アップ写真を撮って初めて気が付きました。その位小さい頭部にこの塗装。とてもガシャポンとは思えません。若干塗装のはみ出しがありますが、肉眼では言われなければ分からないでしょうね。頭部横、後もきれいに塗装されてます。多少塗装のはみ出しがありますが、これも肉眼ではほとんど分かりません。

09_胴体正面.jpg 11_ベルト2.jpg

 胴体部分です。左側の写真、塗装ムラもほとんどなく、キレイですね。ベルト部分のケータロス、ボタンの文字らしきものまできちんと塗装されてます。写真でうまく撮れなかったのが残念ですが、ケータロスの上側には、ちゃんと「DEN-O」の文字が印刷されてます!!。

13_腕右上.jpg

 右腕の部分。肩にウラちゃんの顔もしっかり見えます。

12_腕左上.jpg

 左腕部分。キンちゃんもちゃ~んといます。

 14_背中パーツ.jpg

 背中の羽みたいな部分。右上のゲート跡がはっきり分かってしまうのが残念です。この部分は可もなく不可もなくといったところでしょうか?。どうもブルーのメタリックはDGバルタンの分身バージョンを思い出し、あの時のガッカリ感がよみがえって来てしまいます。

16_足1.jpg 17_足3.jpg

15_足2.jpg

 脚部の写真を何枚か。正面のベルトみたいな模様もほとんど塗装のはみ出しがなく、キレイです。後姿は・・・、あまり模様もないのでこんなものかな。靴の部分もシワまでちゃんと再現されています。

18_全体正面.jpg 20_全体斜め.jpg

  最後に全体写真をもう1度。この位のスケールで見ると、台座がなければとてもガシャポンとは思えませんね。自立困難なのがつらい。

19_全体斜め上.jpg

 〆はこの角度から。DGのメリットが十分に発揮されていて、満足満足な出来の一品でした。 DGと仮面ライダーの相性は良いみたいですね。せっかくですので、ゲットした他のキャラクターも簡単に紹介します。

28_W1.jpg

 まずは仮面ライダーWサイクロンジョーカー。ダブルドライバーがかなり細かいのですが、全体的にノッペリとした塗装ですので、あまりDGの恩恵は受けていないと思います。

29_W2.jpg

 上半身のアップですが、電王と比べてしまうと、頭部など少々雑に思えてしまいます。これ単体だけで見ればかなり良い出来なんでしょうけどね。

21_ブラック将軍1.jpg 22_ブラック将軍2.jpg

 続いてブラック将軍。今回のDGの目玉の1つかも知れません。 この顔のスゴイ事!!。これぞDG!って感じですよね。ヘルメットや制服、ベルトの模様も異常に細かいです。

24_ディケイド2.jpg

 続いて仮面ライダーディケイドコンプリートフォーム。本来であれば、これをメインの記事にすべきと思ったのですが、個人的にはどうしてもカッコイイと思えないんですよね、このフォーム。但しDGでは今のところこれが一番の出来なのではないでしょうか?。次の写真ど~ぞ!!。

23_ディケイド1.jpg

 胴体に巻きついた平成ライダーの面々。各々何のライダーか分かってしまう程のディテールです。

25_ディケイド3.jpg

 反対の肩側から。響、カブトがはっきり分かります。恐ろしい程の細かさ。DGの凄さを嫌という程思い知らされます。

26_マリ正面.jpg

27_マリ顔.jpg

 最後に今日取ったばかりの、DGエヴァのマリさん。この出来で400円とは(ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムUCは300円)。みなさんどう思われます?。

 まとめ

 とりあえず今回のラインアップはDGと相性が良い様で、何が出てきてもガッカリしない良品揃いであると思います。DGウルトラマンのバルタン星人分身バージョンや、ガンダムUCのユニコーンガンダムの様な、「こんなのDGじゃなくてもいいじゃん!!」的なハズレアイテムがないのもGoodですね。この調子で昭和ライダー、特にアマゾン、X、ストロンガー辺りを出して欲しいものです。第2弾も予定されているみたいですので、期待していますよ!バンダイさん!!。

 今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。次回はMG ∀ガンダム「腕部の製作」の予定です。スミ入れ早く乾け~。

 それではまた次回に!。

 


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 3

RUSH大好き

トロッコさん
niceありがとうございました。
by RUSH大好き (2009-12-03 23:10) 

いち

DG仮面ライダーはいいですよね!一番DGらしいシリーズですよね!Wと電王ありがとうございました!DGを堪能しています!
by いち (2009-12-04 00:49) 

RUSH大好き

いちさん
確かに、今のところDGと一番相性が良いシリーズだと思います。お互いDGでも命削っちゃってますね。でもやめられない・・・。
by RUSH大好き (2009-12-04 22:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。